購入

AliExpressには中古品もあるのでご注意を

中古品もあるのでご注意を

AliExpressでsimフリースマホを探していて、iPhoneもとても安く売られていることにびっくりしたのですが、よく見てみると中古品も多い並んでいました。
私が勝手に新品しかないと勝手に思い込んでいたのですが、他にもそんな方はいるはずだと思ったので、中古品の見極め方を書いていきます。

AliExpressの中古品とは

AliExpressトップ

無名なメーカーはともかく、一流メーカーの過去モデルが格安で販売されているスマホはほとんど中古品、再生品と考えるようにしましょう。
中古品の場合は、中古のランク(中古品の状態)が細かく表記されているわけではないので、どの程度の状態なのかは届くまではわかりません。
事前にセラー(売り手)にメッセージを送って確認することは可能です。

中古品、再生品の見極め方

AliExpressで検索結果

例えばXperiaで検索したときに、上からこのように表示されるのですが、検索結果では中古品、再生品の記載があるもの無いものわかれています。

 

AliExpress再生品画像

一番上の商品ページを見てみると「アイテム状態:一新されています」となっています。これは再生品のことで、再生品とは中古品状態が落ちている部品を交換したリフォーム状態のことを指します。

 

AliExpress検索結果再生品

検索結果ではこのように「Refurbished(再生品)」と表記されているものもありますが、何も記載が無いものは新品ということでもないので、実際は商品ページを確認するまではわからないのです。

条件検索をして一括表示させよう

AliExpressでサブスマホとしてsimフリースマホを購入しようと、なるべく安く品質のいいものをずっと精査してずっと細かく検索を掛けていました。検索結果は新品、再生品が混在しててとても見にくいと思っていたら、絞り込みに商品の状態が選択できることに気付きました。

 

AliExpress絞り込み検索

左側にある「アイテム条件」を新品にチェックを入れてみると

 

AliExpress新品スマホ

全て新品のものしか表示されなくなりました。これならわざわざ商品ページを確認しないでもいいので、大分見やすくなります。

まとめ

simフリースマホを購入するときは、必ず左側の「アイテム状態」にチェックを入れておくのをおすすめします。
再生品を購入する場合は、事前に質がどの程度なのかわからないので必ず商品レビュー、ショップレビューを見てから購入しないと後で痛い目を見る可能性があります。