購入

AliExpressでpaypal決済が復活したので使える条件まとめ!

paypal決済復活

AliExpressで以前廃止になったPaypal決済が復活したようです。
まだPaypalが使えるセラーはほとんどありませんが、Paypalを使うことができる条件について解説致します。

注文する国によってPaypalが利用可能

AliExpress規約

AliExpressでは注文する国によってPaypal決済できるかできないかが決まっております。

Paypal対象国:米国、英国、スペイン、ポルトガル、フランス語、イタリア、ドイツ、イスラエル、オランダ、ポーランド、ノルウェー、スウェーデン、サウジアラビア、アラブ首長国連邦

残念ながら、まだ日本はPaypal決済の対象国にはなっておりません。
注文する国以外にも、Paypal決済の条件として「売り手が自分の店でPaypalを有効にした場合」にのみ利用することができます。
少しづつ対象国は多くなっていますが、日本ではPaypalのマーケット的に対象国になるのは遅くなるかと思います。

セラーに交渉すればPaypalが使える

対象国であれば売り手に交渉して、Paypalを有効にしてもらって決済する方法があります。
もちろん全ての売り手が引き受けてくれるわけではありませんが、Paypal決済にしたい場合は交渉してみるのも手です。

セラーに交渉する方法

AliExpress商品ページ

売り手に連絡するには、まずは売り手がわかるように購入したい商品のページを開きます。

 

AliExpress売り手へ連絡

商品ページ中ごろにある、左側の「連絡先」をクリックします。連絡先の上に表示されているのが売り手名です。

 

AliExpressチャット画面

このページで売り手とのチャットが開かれますので

「I want to buy with paypal, is it possible?」
paypalで買いたいのですが、大丈夫?

と送って交渉してみましょう。
日本は対象国ではないので、対象国に送る注文にのみ有効な手段です。